What's 合同会社

What's 合同会社

合同会社は速く安く設立が出来る

最近は、個人事業主の人が会社を設立するケースが増えているのですが、現在の会社設立には株式会社を設立する方法と、出資者全員が代表社員と呼ばれる代表権を持つ事が可能な合同会社の2つのスタイルが認められています。

代表社員と言うのは、株式会社で言う代表取締役と同じ権利を持つもので、出資を行っている人が全員もしくは一部だけが代表権を持つため、実印を利用して自分の権利で契約を交わすことが出来るなどの特徴を持ちます。

尚、株式会社を作る場合資本金に応じた登録免許税を収める必要が在りますが、合同会社の場合は登録免許税が6万円になる事、株式会社の場合は定款の認証を受ける必要が在りますが、合同会社の場合は定款の作成は必須となりますが、定款認証が不要になるなどの特徴も在ります。

そのため、株式会社と比較をすると、少ない費用で会社を設立する事が出来る事や、手続き等が少なくなるため、短期間での設立が出来るなどのメリットも在ります。

尚、合同会社は出資者の中で経営に口を出したくないと言う人が居る場合、定款の中で定めておくことで業務執行を行う社員と分ける事も出来るなど、柔軟な対応を取る事も出来る会社スタイルでもあるのです。

合同会社は家族的経営です

合同会社は家族的経営に向いています。元々はかつて存在していて現在では新設が出来なくなった有限会社に変わるものとして、この法人形態が存在するため、小規模経営にはこの法人形態がいいと言われるところです。

この法人の最大の特徴は、家族的経営にあると言われています。従業員すべてが合同会社の経営権を持つものであり、何らかの法人としての取り決めを行う場合は、全員が賛成しないと効力を有しないとされるものだからです。あまりにも異分子を従業員として入れてしまうと、議決権がないために議論がまとまらず話が前に進まなくなります。家族経営であれば、話がまとめやすく仕事がし易くなるということで、この法人形態になってくるわけです。

法人ではあるため、法人格がなければ事業を行えないような介護保険を始めとする福祉事業も、この形態であれば大規模には事業が行えない可能性もありますが、新規事業として認められることが出来るようになりますので、個人経営よりは出来る仕事の範囲は自然と広がります。その面において、法人格がとりあえず欲しいという場合、楽にはなります。
個人経営で法人にという場合は、まずはこの合同会社からスタートさせるのが無難となっている状況です。

recommend

過去13年間( 2001年~ )で1000名以上のフランス留学取扱実績があります。

フランス留学

金買取・ブランド品買取・携帯電話買取・バイク、自転車買取など様々なリユース(買取)の情報が集まるキュレーションサイトです。

kaitotte[カイトッテ]|リユース(買取)に関する情報サイト

圧倒的な学習量と質を兼ね備えた、万全の授業体制で受験生をサポートします。

医学部 予備校

熊本で不用品回収・買取をお探しならお任せください

熊本 不用品

Last update:2017/5/1